内子町公式観光サイト 内子さんぽ

松山から最短25分 ぶらり旅

ニュース
ニュース 2017/05/23

内子の蛍

蛍情報をお届けします。

○場所:柿原川(小田川の支流。内子町平岡柿原地区)の堤防道路(しゅくま橋より上流の大登橋まで約700mの区間)

○蛍発生時期:通年5月中旬から6月上旬。20時少し前から21時頃が多く見られる時間帯。

○蛍の種類:ゲンジボタル(5月中・下旬多発生)、ヒメボタル(5月下旬・6月上旬多発生)

○その他(目印):5月20日(土)~6月9日(金)、堤防道路(しゅくま橋より上流約700mの区間)には地元の保育園の子供たちが描いた行燈約30基が設置されています。

○5月24日時点

上流域および中流域(写真):よく飛んでいます!下流域: 飛翔が見られます(発生初期)。

○5月27・28日週末の予測

ゲンジボタルは増加し、ヒメボタルは発生が見られると推測しています。

蛍に会いに来ませんか?

内子の蛍

内子の蛍

ニュース 2017/04/15

第2回内子フォトコンテスト入賞作品展 5月24日まで

第2回内子フォトコンテスト入賞作品展のお知らせ

去る3月29日、応募総数118点の中から選ばれた入賞作品(5名様)の表彰式が行われました。5月24日まで、ビジターセンター2Fにて展示しています。ぜひ、お越しください。

(写真上)審査委員長特別賞受賞者に授与する 特別審査員の写真家関口照生氏

(写真下)最優秀賞の作品

(関連資料)入賞作品5点をご覧いただけます。

 

○主催 内子フォトコンテスト実行委員会

○問い合わせ 内子町ビジターセンター TEL0893-44-3790

追記)第3回も予定しています。引き続き、クオリティの高い作品との出合いに期待します!

 

 

第2回内子フォトコンテスト入賞作品展 5月24日まで

第2回内子フォトコンテスト入賞作品展 5月24日まで

ニュース 2017/03/16

石畳プレミアムツアー 2017/04/01開始

石畳プレミアムツアー

~石畳の宿の昼食&屋根付き橋・水車園・弓削神社のガイド付き散策~

○ツアープラン

午前中ご希望の出発時間よりスタート(内子駅前または町内のお宿)。貸切タクシーに乗車して石畳地区へ。所要時間は約4時間。

○開催期間 2017/04/01-2018/03/31 年末年始は休業

○催行人員 2~3名(小型)・4~8名(ジャンボ) 最小2名

○ツアー料金(1名様あたりの料金)

2名参加:20,000円 3名参加:15,000円 4名参加:14,000円 5名参加:13,000円 6名参加:12,000円 7名参加:11,000円 8名参加:10,000円

○キャンセル料 出発10日前より発生。詳しくはチラシに掲載

○お申込み先 NPO法人Project A.Y.旅里庵(たびりあん)TEL0893-43-1450 FAX0893-44-2756

○受付〆切 4日前17時までにお申し込みください。

 

石畳プレミアムツアー 2017/04/01開始

石畳プレミアムツアー 2017/04/01開始

ニュース 2017/03/12

世界に発信 TokyoStreetView 

世界各地の20代から40代といった若いユーザーが多く見ているという動画「TokyoStreetView」に、内子町が掲載されました!

平成28年11月下旬、3泊の行程のなかで、フランス人のカメラマンが内子を訪れ撮影された動画です。

現在、9本の動画を見ることができます。ぜひ、ご覧ください。

<TokyoStreetViewの動画が他の動画と異なる点は、純粋に景色の幻想的な静寂さを味わえるという点。私たちのカメラはあなたの目となります。一緒に動画を見ながら素晴らしい世界を体験してみませんか?(コンセプトより一部抜粋)>

 

 

世界に発信 TokyoStreetView 

ニュース 2017/03/03

農作業体験ツアー2017「棚田オーナー」募集開始!

~御祓(みそぎ)の天空「泉谷(いずみだに)」でウチの米つくり~

農作業体験ツアーに参加される方(通称:オーナー)を募集中です。募集期間は平成29年4月28日(金)までです。皆様からのご連絡をお待ちしています!

○体験内容 ①田植え ②草刈り ③稲刈り ④稲落とし

○募集人員 15人(15グループ)

○参加費 年間20,000円(1人または1グループにつき)

○収 穫 収穫した棚田米1袋(30kg・玄米)をお持ち帰りいただきます。

○応募方法 お電話またはFAX等で担当までご連絡ください。

○お申込み先 泉谷地区棚田を守る会事務局 TEL0893-44-2118(内子町役場町並・地域振興課内)、FAX0893-44-2157

詳しくは、関連資料をご覧ください。

農作業体験ツアー2017「棚田オーナー」募集開始!

農作業体験ツアー2017「棚田オーナー」募集開始!