内子町公式観光サイト 内子さんぽ

松山から最短25分 ぶらり旅

イベントニュース 2018/10/10

11/24、11/28内子ねき歩き「和紙の里いかざきコース」を開催!

「内子ねき歩き・和紙の里いかざきコース」を次の日程で開催します!

 

開催日:11月24日(土)、11月28日(水)

※11月28日限定!天神産紙工場にて実際の紙漉き作業をご覧いただけます。

時間:14:00~15:30(五十崎凧博物館出発、千代の亀酒造にて解散)※五十崎凧博物館は、JR内子駅からタクシーで7分ほどのところです。

内容:凧文化を紹介する五十崎箱博物館を出発して、一級河川の支流である清流「小田川」の川べりを歩きながら、いかざきの和紙にふれるコース。長い月日を経て、今もなお紡がれる凧、和紙の文化や技術、そして酒造りへと話題が広がります。専属ガイドと歩きコースの終盤では、和紙を使ったお酒のラベル作りとお酒選びが待っています。

参加費:お一人3,000円(ガイド料、凧博物館入館料、手作りラベル付地酒付き!)

<ご注意>

・現地集合、現地解散となります。

・お車でお越しの場合は、凧博物館駐車場か河川敷にお停めください。

・地酒は、純米吟醸酒数種類からお選びいただけます。

・20歳未満の方が参加される場合は、保護者同伴でお願いします。

・ねき歩き終了後、ご希望の方は凧博物館で無料にてミニ凧作りを体験していただけます。

参加ご希望の方は、内子町ビジターセンター(0893-44-3790)へ電話、またはこのホームページ問い合わせフォームから開催日の1週間前までにお申込ください。

 

※和紙の里いかざきコースパンフレットは「関連資料」、ねき歩きについては「関連ページ」をご覧ください。

11/24、11/28内子ねき歩き「和紙の里いかざきコース」を開催!

11/24、11/28内子ねき歩き「和紙の里いかざきコース」を開催!