内子町公式観光サイト 内子さんぽ

松山から最短25分 ぶらり旅

屋根付き橋(田丸橋・弓削神社の太鼓橋)(たまるばし ゆげじんじゃのたいこばし)

屋根付き橋
かつて麓川には屋根付き橋が10橋ほど架かっていたと言われています
田丸橋
農作物の保管場所にも利用されていた
「田丸橋」
弓削神社
この橋が弓削神社への参道になっています

のどかな山里の風景に溶け込む屋根付き橋(田丸橋)

麓川
麓川には自然の景観に配慮した堰(せき)が
設けられています

「田丸橋」は内子町に5つある屋根付き橋のひとつ。麓川(ふもとがわ)の中流域に架かる杉皮葺きの橋として田舎の風景に溶け込んでいます。当初は橋の屋根は耐久性を保つために設けられましたが、時の経過と共に、収穫物の倉庫や地域の集会所として利用されるようになりました。現在では内子町の指定有形民俗文化財に指定。当時の農村風景をとどめるものとして、ドラマ「坂の上の雲」のロケ地として選ばれました。

木造の屋根付き橋と季節の花々が彩る弓削神社

太鼓橋
屋根は杉皮葺きで
橋脚には栗の丸太が使われています

室町時代に創建されたと伝えられる弓削神社。社殿を囲む弓削池には屋根付き橋として知られる「太鼓橋」が架けられています。境内全体が景勝地と言われるように、池に映る橋の様子は素朴な風景を演出。この橋が参道となって、神社の氏子が地域の五穀豊穣を祈る「日参り信仰」が今も続けられてします。また、春には梅や桜の花、初夏には花菖蒲が周辺を彩ります。

施設情報

田丸橋(たまるばし)

住 所 喜多郡内子町河内 電話番号 0893-44-3790(内子町ビジターセンター)

弓削神社の太鼓橋(ゆげじんじゃのたいこばし)

住 所 喜多郡内子町石畳東 電話番号 0893-44-3790(内子町ビジターセンター)

アクセスマップ