内子町公式観光サイト 内子さんぽ

松山から最短25分 道後から最短50分 ぶらり旅

イベント 2021/07/10

親子で楽しむ 本格クラシックの夕べ in 内子座(終了)

【愛媛県民限定】親子で楽しむ

本格クラシックの夕べ in 内子座

 

家族みんなで国内最高峰の三重奏に耳を澄ませてみませんか?

〈演奏曲〉

中田喜直:夏の思い出

山田耕筰:からたちのはな

クライスラー:美しきロスマリン・シンコペーション

サン・サーンス:動物の謝肉祭より、”白鳥”

ベートーヴェン:エリーゼのために・ピアノ三重奏曲 ”街の歌”

岡野貞一:ふるさと

 

〈奏者ご紹介〉

ヴァイオリン 大宮臨太郎

横浜市出身。辰巳明子・堀江文両氏に師事。2000年第69回日本音楽コンクール3位。2001年仙台国際コンクール5位、聴衆者賞受賞。2002年メニューイン国際ヴァイオリンコンクール(フランス)2位。桐朋学園大学4年生在学中にN響オーディションに合格、現在、NHK交響楽団第2ヴァイオリン首席奏者。

 

ピアノ 黒田映季

松山市出身(母方親族は内子にルーツを持つ)。2歳よりピアノを始める。松山東高校、桐朋学園大学を卒業後、渡独。ニュルンベルク音楽大学を首席で卒業。続いてマイスターディプロマを修得する。その後ウィーンで更なる研鑽を積み、2014年帰国。故郷のまちづくりに音楽で携わり、愛媛・伊予観光大使。愛媛新聞・四季録執筆者を経て現在、集英社新書プラスにてエッセイ執筆中。

 

チェロ 宮坂拡志

東京都・町田市出身。4歳半よりチェロを始める。これまでに、宮崎国際音楽祭、軽井沢国際音楽祭に出演。桐朋学園高校音楽科を経て同大学を卒業。その後、N響アカデミーを経てNHK交響楽団チェロ奏者。2010年アフィニス文化財団の海外研修員としてミュンヘン音楽大学へ留学。チェロを木越洋、堤剛、ウェン=シン・ヤンの各氏に師事。

 

【日時】

2021年 7月28日(水)

17時開場 18時開演(19時30分終演予定)

◇チケット 全席自由 

大人 2,000円/ 学生(高校生以上)500円/ 中学生以下 無料

★無料のお子様分もチケットが必要です。

★未就学児は3歳からご参加いただけます。

★会場では常時マスクをご着用ください。

 

◇詳しいお問い合わせ・チケットの購入は

内子座クラシック実行委員会事務局 

050-3691-5265(武知)まで

親子で楽しむ 本格クラシックの夕べ in 内子座(終了)