内子座 秋のサイレント映画まつり

古き良き、内子座創業当時の観劇体験を味わう

期間 令和2年9月1日(火)~11月13日(金)
休演日 9/27、10/8~11、10/14~19、10/26~27、10/31~11/1、11/6~7
※上記以外でも貸館が入った場合は休演となることがございます。その場合は、HP内のお知らせページでお知らせいたします。

内子座上映フライヤー表(オモテ)_アートボード 1
内子座上映フライヤー裏(ウラ)_アートボード 1

 
創建大正五年の内子座で、創業当時行われていたサイレント映画の観劇体験を味わえる、特別な上映イベントを開催します。

日本に映画が入ってきた当初は、まだ音はなく、モノクロ写真が動くモーションピクチャーでした。映画のなかで何が起こっているか、どうしてこうなったかなど、上映しているスクリーンの横で解説する「活動弁士」が活躍していました。今回のサイレント映画まつりでは、その活動弁士の声と楽団による演奏録が録音されたトーキー版で上映します。さらに、土日祝日は、内子町を中心に活動する「劇団オーガンス」の団員によるライブ弁士をお楽しみいただけます!

上映は一日3回、一回の上映は約30分間です。
内子座の見学料金をお支払いいただき、映画鑑賞料金は無料です!
ぜひこの機会に非日常の体験を味わってください!

※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、入場に際しては内子座のスタッフの指示に従ってください。
※館内ではマスクの着用をお願い致します。
※状況により入場制限をする場合がございます。予めご了承願います。

 
うちくる?ロゴ模様入り内子町キャンペーン緑