内子町公式観光サイト 内子さんぽ

松山から最短25分 ぶらり旅

イベントニュース 2018/05/23

棚田でワーキングホリデー                   ~耕作手伝い込み宿泊プランあります~

内子町・御祓(みそぎ)地区にある泉谷の棚田は、美しい里山景観で多くの人を引き付ける場所ですが、一方で、耕作には非常に手間のかかる農地でもあります。

そこで、より多くの方に保全へのご協力をいただくことを目的に、ワーキングホリデーをご提案します!

詳しくは、関連資料・関連ページをご覧ください。

棚田でワーキングホリデー                   ~耕作手伝い込み宿泊プランあります~

ニュース 2018/05/14

【泉谷の棚田】もうすぐ田植えのシーズンです!

5月も半ばとなり、いよいよ田植えのシーズンです。

泉谷の棚田では水張りも終わり、田植えの準備が整いつつあります。この時期は、水面に空の色が映って見え、まさに絶景!特に夕日の時間帯がおすすめです!!

お出かけの際は、関連ページをご参考にお越しください。

【泉谷の棚田】もうすぐ田植えのシーズンです!

ニュース 2018/04/27

木蠟資料館上芳我邸 GW特別ワークショップ開催!         ~木蠟クレヨンづくり~

簡単に5色(赤・青・黄・緑・黒)のクレヨンを作ることができます!

かつて内子に繁栄をもたらした木蠟。内子の木蠟は明治時代の最盛期には日本国内だけでなく海外にも輸出され、ろうそくや鬢付け油、医薬品、石鹸など様々な製品の原料となりました。木蠟資料館上芳我邸ではGW中、この木蠟の用途の幅広さを知っていただくため、木蠟を使ったクレヨン体験を行います。

 

 

◆開催日   平成30年4月28日(土)~30日(月・祝)

5月3日(木・祝)~ 5日(土・祝)

◆時間    10:00~15:00

①10:00~/②11:00~/③12:00~/

④13:00~/⑤14:00~/⑥15:00~

(※所要時間15分、乾くまでに20分程度必要)

◆場所    木蠟資料館上芳我邸 土蔵

◆定員    10名(1回につき)

◆材料費   500円(※お持ち帰りは、お1人様1セットになります)

木蠟資料館上芳我邸 GW特別ワークショップ開催!         ~木蠟クレヨンづくり~

ニュース 2018/04/24

小田深山のキシツツジが咲き始めました

小田深山渓谷のキシツツジが咲き始めました。

見ごろは今週末から1週間ほどの予想です。

新緑もきれいな時期となりました。マイナスイオン豊富なこと間違いなし!週末は小田深山へぜひお出かけください。

詳しくは関連ページ、関連資料をご覧ください。

ニュース 2018/04/19

ガイド付きツアーが有料になります(6/1より)

現在ガイド付きツアーを参加費無料で行っておりますが、6月1日より個人・団体・旅行会社からのお申し込みに関わらず一律「お一人300円」の参加費を頂戴することとなりました。

お客様に「内子に来てよかった」「また来たい」と思っていただけるよう、より一層心をこめてガイドいたしますので、ご理解いただきますようよろしくお願い申し上げます。

詳しくは関連ページをご覧ください。

ニュース 2018/04/18

「第3回内子フォトコンテスト入賞作品展」の開催について

現在、内子町ビジターセンター2階では「第3回内子フォトコンテスト入賞作品展」を開催しています。

内子町合併10周年を記念して平成27年度から開催されている「内子フォトコンテスト」。3回目となる今回は「内子町の自然・風景・文化」をテーマに107点の応募があり、そのうち13点が入賞しました。

審査委員長は、日本写真家協会会員で内子町まちづくり応援大使の関口照生さん。作品展では、上位5作品に対する関口さんからのコメントも展示しています。

作品展は5月下旬ごろまでを予定しています。この機会にぜひご覧ください。

「第3回内子フォトコンテスト入賞作品展」の開催について

その他 2018/02/23

棚田オーナー募集!~みそぎ農業体験ツアー 2018~

〔棚田オーナー募集 内子町みそぎ農作業体験ツアー2018〕                          ~自分で植えて、自分で収穫、みんなで食べる絶景の味~

平成30年度農作業体験ツアー(年4回の作業体験)に参加される方(オーナー)を次のとおり募集します。

【体験内容】                                                 ①田植え(5月下旬)                                                    ②草刈り(6月下旬)※かかし作りコンテスト同日開催                                  ③稲刈り(9月上旬)                                                                  ④もみすり(10月中旬予定)稲木片付け                                    その他、かまど飯作りやワラ細工体験も今年は開催予定です。

【募集人員】15人(15グループ)                                     【参加費】1人(1グループ)、年間20,000円(※作業後の食事代は別)                                      【収穫】1人(1グループ)につき、収穫した棚田米をお持ち帰りいただきます。(30kg・玄米 10月引渡し)                          【その他】それぞれの作業は、地域の農家等が指導いたします。

※お電話やFAX等で下記お問合せ先まで、ご応募ください。応募締め切り:5月2日(水)

【お申込み・問い合わせ先】内子町役場 町並・地域振興課 TEL 0893-44-2118・FAX 0893-44-2157