内子町公式観光サイト 内子さんぽ

松山から最短25分 ぶらり旅

ニュース 2016/09/10

棚田米新米残りわずか!

棚田米新米残りわずか!

御祓地区の尾根近くにある棚田百選「泉谷」で獲れる新米。尾根近くから湧き出る泉谷大清水に育まれた棚田米は、昼夜の寒暖差も手伝い非常に美味しいお米です。

昨年はすぐに売り切れとなり、皆様にはご迷惑をおかけしました。
今年も生産量は変わりませんので、売り切れが予想されます。お早めにお申し込みください。
また今年は、定期的にお米をお届けする棚田米定期便も予定しています。

新米の風味をぜひ、ご堪能ください。

■お申し込みは、FAXまたは、メールで受け付けています。

詳しくは、「関連資料」でご確認ください。

棚田米新米残りわずか!

棚田米新米残りわずか!

ニュース 2016/06/09

まち歩きアプリ入荷!ねき歩きコースをお楽しみください

まち歩きの朗報です!

内子のまち歩きをナビゲーションするアプリ「内子さんぽ」が誕生しました。

現在、アプリ「内子さんぽ」を取得すると、まち歩きコース(ねき歩き)7コースでナビゲーションサービスを利用できます。ランチやお土産、お宿の情報もかんたん検索!飲食店や宿泊施設にて使用できるお得なクーポン付き!ぜひ、ご活用ください。

【主なコンテンツ】★まち歩きコースを地図で表示 ★観光ポイントの誘導 ★観光ポイントの音声ガイド

そして、ねき歩き専属案内人と歩きたい方は、希望日の3日前までにお申し込みください。

ねき歩きスタッフ一同、心よりお待ちしております!(申込みは、関連ページURLから)

2016.6.18 ねき歩き「町並みコース」参加者の声

内子の文化、歴史を知られたことだけでなく、町の人との交流のきっかけになって良かったです。(東京からの男性旅行者)

まち歩きアプリ入荷!ねき歩きコースをお楽しみください

まち歩きアプリ入荷!ねき歩きコースをお楽しみください

イベント 2016/06/08

6月19日、商いと暮らし博物館で何かが起こる!?起こった!?

えひめいやしの南予博2016 「内子時代祭」 町並み演劇

6月19日、商いと暮らし博物館で何かが起こる!?起こった!?

現在開催中のえひめいやしの南予博2016「内子時代祭」のイベントの一環として、第1回目の演劇公演が行われました。

内子町で活動する劇団オーガンス有志を中心としたメンバーが商いと暮らし博物館を舞台に100年前の薬商の生活をモチーフとした短い野外劇を繰り広げました。

資料館がいつもと違った雰囲気に・・・。地元の方も興味をもってもらえたようで・・・

◆次回の開催日

7月17日(日)木蝋資料館上芳我邸にて

8月7日(日)商いと暮らし博物館にて ※内子笹まつり二日目

 

◆出演者   劇団オーガンス有志、八日市護国地区町並保存会有志

 

ぜひ、お立ち寄りください。

(問い合わせ先) 内子町ビジターセンター TEL0893-44-3790:木曜定休

 

 

 

6月19日、商いと暮らし博物館で何かが起こる!?起こった!?

6月19日、商いと暮らし博物館で何かが起こる!?起こった!?

イベント 2016/06/03

商店街で『けちゃっぷですらい』巡り

~えひめいやしの南予博コアイベント情報~

 

ケチャップ内子伝来100年 記念企画「けちゃっぷですらい」。

伝統文化施設「商いと暮らし博物館」のお人形さんが語っている「けちゃっぷ」。昔珍しがられた西洋のケチャップを現代風にアレンジして提供しています。新メニューをお楽しみください!

オリジナルけちゃっぷを使った新メニューを楽しめるお店は、以下の通り。

①まちの駅なんぜ ②魚林(りんすけ) ③町家カフェドルフ ④洋食マザー ⑤米屋 ⑥五城食堂

写真(下)は、④洋食マザーの“ナポリタンスパゲッティー” 670円。

 

 

 

商店街で『けちゃっぷですらい』巡り

商店街で『けちゃっぷですらい』巡り

ニュース 2016/06/03

菖蒲と屋根付き橋の風景

 

屋根付き参道(太鼓橋)とため池と、色とりどりの菖蒲~

内子市街地から車で約30分走ったところ、屋根付きの太鼓橋が架かる弓削神社(石畳地区)では、菖蒲が見頃を迎えています。

3年前、休耕地だったところに菖蒲を植え、地元の老人会でお世話されています。今では大きく成長し、手作りの木製ベンチや遊歩道があり、ゆっくりと鑑賞できます。

6月10日頃が満開の予測!

6月12日(日)には、地元の方によるお接待があると風の便りで聞こえてきました。

 

 

菖蒲と屋根付き橋の風景

菖蒲と屋根付き橋の風景