内子町公式観光サイト 内子さんぽ

松山から最短25分 ぶらり旅

内子町の魅力をたっぷりご案内 内子ねき歩き

内子町の魅力をたっぷりご案内 内子ねき歩き

町全体を対象にした「まち歩き」が楽しめる 内子ねき歩き

「ねき」とは、「近く」の意味で内子の方言であり、「ねき歩き」とは、内子らしさを体的に感じてもらう「まち歩き」の名称です。
例えば、伝統的な町並みを「ねき歩き」専属ガイドと歩くと、建物鑑賞だけに終わらない、そこに暮らす人々の「暮らし」を感じることができます。また、本通りから一本暮らしの道に入った「ねき歩き」をすることで、内子ならではの空間に入り込み、日常にある歴史や文化に気付き、新しい魅力が発見されます。
さらに、町並みの「ねき歩き」だけでなく、数十世帯の村並みを訪ねる「ねき歩き」や、川を軸に歩く「ねき歩き」などもあります。内子の風景に出会い、町に暮らす人々の息づかいに触れることができる「ねき歩き」が楽しめます。

内子ねき歩き
(左)独特の空間を味わうせだわ(路地)
(右上)専属ガイドが導く町の人との出会い
(右下)山里の魅力を語る専属ガイド

内子ねき歩き 参加者募集中

「ねき歩き」専属ガイドがご案内するまち歩きの参加をお待ちしています。

ご予約 お申し込みは希望日の3日前までにお願いします。
お申し込み・
お問合せ
内子町ビジターセンターまで
TEL 0893-44-3790 FAX 0893-44-3798

お申し込みはこちらから

内子ねき歩き 全9コース紹介 内子ねき歩き

※まちの事情によりコース変更が生じる場合がありますが、ご了承ください。

町並みコース

町並みコース

  • 参加料:2000円(お茶代含む)
  • 所要時間:120分
  • 内容:伝統文化が薫る町並みや内子座を案内する町並みコース。ひと昔前の地場産業の名残が残る町をそぞろ歩きます。

町並みコースPDF
1.7MB

せだわコース

せだわコース

  • 参加料:2000円(お茶代含む)
  • 所要時間:90分
  • 内容:国の重要伝統的建造物群保存地区のせだわ(路地)を歩き、町並み文化と暮らしの息づかいを 感じるコース。

せだわコースPDF
2.8MB

内子びとコース

内子びとコース

  • 参加料:2000円
  • 所要時間:90分
  • 内容:芝居小屋内子座を建てた旦那衆や、若者の育成に力を尽くした医師など、内子の先人たちの史跡をめぐるコース。

内子びとコースPDF
2.2MB

石畳むら並みコース

石畳むら並みコース

  • 参加料:2000円(食事代含む)
  • 所要時間:90分
  • 内容:人口約300人石畳地区の一角をねり歩き、体全身で農村文化を感じるコース。散策後、こだわりの手打ちそばはいかがですか。
    (土・日限定)

石畳むら並みコースPDF
3.5MB

龍宮コース

龍宮コース

  • 参加料:1000円(お茶代含む)
  • 所要時間:60分
  • 内容:愛媛西部を流れる肱川水系の支流、小田川を主役にしたコース。川づくりの思いにふれながら歩きます。

龍宮コースPDF
1.7MB

尾首やま里コース

尾首やま里コース

  • 参加料:500円
  • 所要時間:60分
  • 内容:標高400mの尾首地区。町のほぼ中央部に位置し、とっておきの眺望スポットがあります。ため池のほとりをゆっくりと歩きます。

尾首やま里コースPDF
13.6MB

和紙の里いかざきコース

和紙の里いかざきコース

  • 参加料:1000円(お茶代含む)
  • 所要時間:120分
  • 内容:街を見渡せる龍王公園を出発して、凧や和紙の文化に触れながら小田川沿いを練り歩くコース。点在する句碑の俳句を詠みながら歩くのもおススメです。

いかざきコースPDF
1.7MB

さくらの里野村コース

さくらの里野村コース

  • 現在案内人を育成中のため、資料を片手に野歩きをお楽しみください。
  • 所要時間:90分
  • 内容:標高約400mを越え、雲海も美しい山里のコース。一筆で約3千歩。自然と共存する人の営みによってつくり出された美しい山里を満喫できる野歩きです。

野村コースPDF
1.4MB

さくらの里野村コース

六日市コース

  • 現在案内人を育成中のため、資料を片手にお楽しみください。
  • 所要時間:90分
  • 内容:六日市とは、現在の内子本町商店街に含まれるエリアです。江戸時代から商業の中心地として発展してきた六日市。今と昔、内子の商い文化や歴史に触れながら、ねき歩きをお楽しみください。

六日市コースPDF
7.8MB